超セレブなドライブ

昔海外のリゾートへ、仲良しの友人と旅行へ行きました。久しぶりの海外、しかも気を使わない友人とだったのでかなりのハイテンションで過ごしました。

1日だけレンタカーをしてドライブをしようということになり、気合いを入れてオープンカーをレンタルしました。初めての左ハンドルにドキドキしながらも好きな音楽を流しながら海岸線を走り、私たちの気分は最高潮!

「私たち、超セレブっぽくなーい?!」なんて自分たちの今の状況に酔いながら快適ドライブをしていました。とっても景色がいい場所で駐車スペースがあったので、少し停めて景色見ながら写真でも撮ろうということになり車を停めました。

車を降りてビックリ!!後ろのトランクが思いっきり開いてる!!大爆笑でしたよ~あんなに自分たちに酔って「私たちはセレブだ~イケてる~」なんて言って走ってたのに、周りからみたらボンネット開けっぱなしで走ってるただのアホな観光客だったんですから(笑)もう、あれは本当にいい思い出です。まさに若気の至りというやつですよね。ぜんっぜんイケてませんでした。むしろダサすぎました(笑)

きっと調子に乗って車に乗ってるうちに、どこか押してしまってたんでしょうね。一体いつから開いていたのか・・・誰か教えてくれればいいのに!!そんなダサイ経験もしましたが、その旅行は今まで友人と行った旅行の中で一番楽しくて記憶に残っている旅行です。

今は子供がいるのでなかなか友人とはいけませんが、いつかまたあの場所へ、今度は家族とドライブに行けたらいいのになぁと思っています。

Posted in 未分類 | 超セレブなドライブ はコメントを受け付けていません。

今思うと、とても危険な旅

大学生一年生の時に、苦労して免許書を取りました。そして大学二年生の冬に帰省をしたときに、友達二人を連れて、私と三人でドライブに出掛けました。父は、他の人を乗せて、危なっかしいから、ドライブなんか行かなくてもいいと、何度も、すこし怒った様子で言っていました。

それよりも、私は友達とドライブに行くことが楽しみで、父の言うことを適当に聞いて出掛けました。他の友達もいざというときは、運転できるし、何とかなると思ったのです。そして、当日母の車を借りて出掛けました。ドライブするといっても全く、当てがなかったのですが、兎に角、西へ走ってみることにしました。そうして走っている、1時間、そのまま国道を通るか、島へ行くという選択肢が出てきました。私たちは、色々と話して、行った事のない、島、大島に行くことになりました。

島は、海が見えて、とても開放的で、その時の私たち3人にぴったりの場所だったと思います。島に入ってみると、今までとは全く違った様子で、道も狭く、殆どペーパードライバーの私には焦る場所ばかりでした。友達も、大丈夫?変わろうか?と心配してくれたり、大丈夫よ、頑張ってとどきどきしている、私を慰めるように、励ますように言ってくれました。

そんな道も何とか超えていくと、海がよく見渡せる場所に着きました。そしてそこで、休憩をすることにしました。そして休憩をしていると、地元のおじさんに声を掛けられました。話していくうちに、話が進み、ご飯を食べにおいでといわれ、誘われるままに着いて行きました。

ついてみると、とても風情のあるおうちで、火を囲んで魚を焼いてくれたり、地元のお酒を勧められました。そして色んな話をして、とてもいい時間をすごしました。その後、住所を頂いて、その家を後にしました。

その頃は、まだ携帯が普及していなくて、私たちは勿論持っていませんでした。家に戻ったのは、8時を過ぎていました。私は父に、他の人を連れて、車でそんなに遅く帰ってきて、何を考えている?といって叱られました。

今思うと、とても危険な旅だったと思います。良く知らない人の家についていき、食事をご馳走になった事だと思います。でも、何もなく終わり、今でも、大島と聞くとそのときの事を懐かしく思い出します。

Posted in 未分類 | 今思うと、とても危険な旅 はコメントを受け付けていません。

長年の夢が叶ったよ

私57歳女子・・・一応女子である。
なんと一念発起、この歳にして何を思ったか昨年免許の取得に目覚め、めでたく40日後には「免許証」なるものを手にしていたのでありますよ。

嬉しかったな~何度辞めたいと思った事か・・・みなさんも経験がおありでしょう。教官のアノやたら偉そうな態度!(優しくていい教官さんもたくさんいらっしゃいます)

アレはナンなんでしょうかね。オバちゃんだと思ってバカにしているのか?トロくさいので腹が立つのか? ソコをグッと我慢して教えるのがあなた方のお仕事でしょうに。ま、いいや。めでたく免許取得。

「この私が、この57歳のオバちゃんの私が!!」感動ものですよ。まさに「自分で自分を褒めてあげたい」かの有名なマラソン選手の名言をお借り。

そして、ついに私は走ったのです。障害を背負った兄を乗せて。(一応、運転歴40年のベテラン姉を見張り役に乗せ(笑))長年兄を乗せて走りたい。そう思ってン十年。やっとやっと叶った。57歳にしてやっと。

アノ美しい瀬戸内の島、周囲45キロという瀬戸内海国立公園の中にある小さな小さな島。キラキラ光る美しい海に囲まれた、島の周囲ぐるりを兄を乗せて颯爽とカッコよく走ったのです。・・・姉のチンマイ軽を借りて(笑)

ワハハ(笑)笑い出したいくらい気持ち良くて、お兄ちゃんも「気持ちええな~」「○○(私の名前)、よく頑張って免許取ったな~」「エライ、エライ」と褒めてくれ、ドライブ途中、有名な塩ソフトを三人で食べ、無事自宅にご帰還と相なったのであります。

「いや~よかったな~」  長年の夢が叶ったよ!「免許バンザイ!」「ドライブ万歳!」

Posted in 未分類 | 長年の夢が叶ったよ はコメントを受け付けていません。

家族揃ってのドライブ

連休や日曜日など、主人が休みの日は、よく家族揃って行き当たりばったりの、気ままなドライブに出かけます。

家族みんな、車に酔うことがないので、運転する主人が良ければ、どこまででも行ける状態です。時々、私も運転を変わりますが、大半は主人が運転しています。

今年の5月の連休も、福岡から大分までドライブしてきました。この時も、行き先決めずのぶらり旅!一番良い気候の時期!天気も良く、暑いくらいの気温の中、外吹く風も心地よく、
窓を開け、お気に入りの音楽を聞きながら主人の気の向くままたどり着いたのが大分県の別府でした。最初は、1時間ほどの近場に行くのだろうと思い後部座席に座っていましたが
だんだんと遠くなり・・。歌いながらの賑やかなドライブ!でも、まさか、別府までたどり着くとは、思いませんでした。

別府は、結婚する前と、上の子がまだ3歳くらいの時に行ったきりで、その時のことを思い出しながら、観光名所の高崎山、うみたまご、地獄めぐりなどを巡ってきました。

時は流れて、子供が成長するとともに、子供も増えて、初めて行った時の別府の楽しみ方とはまた違った楽しみ方で、別府を満喫してきました。

温泉県別府!もちろん大事な温泉は忘れずに、しっかり、ゆっくり湯船に浸かり、日頃の疲れを取りました。家族みんな、温泉が大好きなので、子供たちもとても喜んでいました。

今回は、急な別府行きになったため、日帰りだったので、次回は、ゆっくりと泊まりで出かけ、まだ行ったことのない大分県の場所にも行きたいと思います。

子供も小さいため、車で出かけることが多い私たち。運転する人は、疲れると思いますが、騒いでも歌っても何かを食べたりしても何の気兼ねもしなくてよく、自分たちのペースで
動くことができ、時間に追われることもない車でのドライブ!自然も風も感じられるし、最高だと思います。家族揃ってのドライブも子供が成長するとなかなか難しくなるかもしれません。あと何年、全員で行けるかわからないので、行ける限りは1回1回を良い思い出にできるよう、素敵なドライブにしたいと思います。

Posted in 未分類 | 家族揃ってのドライブ はコメントを受け付けていません。