アルファードでドライブだったが

東京に住んでいた頃、少しの間だけ付きあった男の子にドライブに誘われた。
私は地方から上京して、まだ二年くらいの頃だったと思う。

池袋の西武線の前の方からアルファードでドライブした。
すぐに飛び乗り、ドライブ!
いつもは西武線の駅から電車に乗るので、横の道路を通るのは新鮮だった。

西武線の駅が人でごった返しているのがよく見えた。
いつもは私はあそこから乗るので少し離れたところから見ると、
同じ駅なのに景色がぜんぜん違っていた。
意外と道路は静かなんだ…

道路から見たら、西武線の駅って、あんなのかー、と客観的に見れる。
新鮮だった。

私はまだ若くて自動車免許を持っていなかったけど、彼はもう持ってて、車まであった。
まぁ、大学生の頃だから免許がないのは仕方ない。
とにかく助手席に座り、その道路を滑るように進んだ。

道路上は働いている人のトラックだとか、
タクシーだとかが意外と多く、働いている人ざんまい。
走っているコースも普通の道路で、全然ロマンチックじゃない。
とにかく、きのみきのまま進んでいる様子で、短い旅は終わった…

ただ線路の横を走っただけに過ぎず、
一つとしておもしろいことはなく、天然の坊ちゃんであった。

おいしい物を食べたわけでもなく、おかしなデートだった。
ただ、頭は偉くいい子だった。
すぐ別れたのは言うまでも、ない…