忘れられないインドでの楽しいドライブ

以前インドに行った時のことです。観光の為に車を手配してインドの街をドライブしながら回る事にしましたが、インドの交通事情でまず驚いたのは渋滞です。

交通がスムーズな事も多いのですが、私がインドを訪れた時はわりと渋滞が起こりやすく、移動の途中で突然車がストップしたと思ったら、原因は街のお祭りでした。

その時はおそらくヒンズー教か何かのお祭りだったと思いますが、窓から外を眺めてみると、車道には沢山の人だかりと行列が出来ていてとても車が進める状態ではありませんでした。

他の車もストップしたままなので、別の道に行くことも出来ず、ひたすらそのお祭りの一行が他の場所へ移動するのを待つばかりだったので、最初はその状況に少しイライラしていましたが、日本ではなかなか見かけることが出来ない、インド独特の宗教的なお祭りと人々の熱気が見ていてだんだん楽しくなってきました。

道路では現地の沢山の子供達もそのお祭りに群がっていて、子供達の笑顔もとても可愛く、いつの間にか渋滞でイライラしていた気持ちも和みました。

そんな感じで、インドでのドライブは何が起こるか分からないところも面白かったりするのですが、一番衝撃を受けたのは車間距離です。空港からタクシーを使った時も感じたのですが、観光のドライブの時も同様に、車間距離があまりにも狭いことに驚いてしまいました。

助手席から見ていると、前の車にぶつかりそうなくらいスレスレの車間距離で走っているので、最初はカルチャーショックを受けてしまいましたが、他の車を見ていても同じような運転なので、これがインドでは普通の事なんだと分かりました。

そのスレスレの車間距離で他の車にぶつけずに上手に運転するので、インドのドライバーさんの運転レベルの高さに大変驚きました。今でも忘れられないインドでの楽しいドライブの思い出です。